トップページ

平成28年7月1日より大阪府条例で「自転車保険」義務づけられました。


 自転車保険とは
自転車走行中に、歩行者・自転車・バイク・自動車などと衝突し相手方にケガをさせてしまったり、他人の財物などを壊して賠償責任が生じた場合にお役にたつ保険です
★自転車保険に加入する場合のチエックポイント
 示談交渉がついているかの確認が重要です


火災保険や自動車保険の特約で「日常生活賠償保険(個人賠償責任保険)」として特約で加入している場合も有りますので、証券の確認を行いましょう。



損保ジャパン日本興亜 40%OFF「海外旅行保険」申込はこちら
 

40%OFF 海外旅行傷害保険ネット申込


損保ジャパン日本興亜 40%OFF「海外旅行保険」申込はこちら
当社は損保ジャパン日本興亜の商品を主に取扱う経営方針です


トピックス

  • 個人・企業のお客様に適切な保険商品を当社の取り扱いする保険会社から比較設計します。
  • 保険商品見直しや事故の相談も予約制で実施しております。
  • 今後、様々な情報を「ブログ」にアップして参ります。
  • 昨今、保険商品は多様化しており、低価格の保険商品も多くあります。
    しかし、保険料(掛金)の安さだけで選択することは、保険内容を理解した上で選択されることは良いと思いますが、くれぐれも十分に内容を理解された上で契約されることをおすすめします。
    相談の多くは、必要な特約を加入していなかった、条件が誤っていた等があります。
  • 企業分野では、労災事故や賠償事故に関すご相談も多く、企業の存続に関わる問題になることもありますのでお気軽にご相談ください。
  • 事故に関する相談は、顧問弁護士事務所と連帯してアドバイスします。(要予約・有料)

■このホームページは、各保険の概要につてご紹介したものです。取扱商品、各保険の名称や補償内容は引受保険会社により異なりますので、ご契約(団体契約の場合はご加入)にあたっては、必ず「重要事項説明書」や各保険のパンフレット(リーフレット)等を良くお読みください。ご不明な点などある場合には、取扱代理店までお問い合わせください。
                           2017.1月作成 16-T22193

■弊社がご提案する生命保険は、保険会社からの委託を受けてお客様と引受保険会社の保険契約締結の媒介を行うものです。告知受領権や保険契約締結の代理権はありません。
このエントリーをはてなブックマークに追加